★★★ たった "1日" でできるWordPressブログの作り方講座 ★★★ はじめてみる

.xyzのような格安ドメインでブログを始めるデメリット

格安ドメインを使うのはNG!ということを表したイメージ図

最近でもないですが .xyz とか .me とか .top とか格安ドメインが流行っていますよね。

大抵そういうドメインは取得料が数百円、安いものだと100円以下のワンコインで買えてしまうので一見魅力的に見えます。

しかし実はそういう格安ドメインには隠れたデメリットがあり、本格的にブログ運営するときには選ぶべきではありません。

ここでは .xyz のような格安ドメインを選ぶことのデメリットについて解説していきます。

格安ドメインとは?そのメリット

ブログで独自ドメインを設定するならまずドメインの種類を決めなくてはなりません。

格安ドメインとはその中でも低価格で手に入るドメインの種類のことです。

例えば格安ドメインとその価格をいくつか挙げると次の通り

.xyzドメイン
 ⇒ 新規取得料金 : 30円
.clubドメイン
 ⇒ 新規取得料金 : 99円
.topドメイン
 ⇒ 新規取得料金 : 199円
.funドメイン
 ⇒ 新規取得料金 : 299円
.meドメイン
 ⇒ 新規取得料金 : 320円

こういうのが格安ドメインと呼ばれているもので一番最安の.xyzドメインだとわずか30円で手に入ります。

一方で一般的によく使われる.com.netは次のような価格設定になっています。

.com
 ⇒ 新規取得料金 : 1,150円
.net
 ⇒ 新規取得料金 : 999円

これらの価格と比べると格安ドメインと呼ばれている理由もわかります。

そして取得料が安いことには次のようなメリットがあります。

  • 金銭的なコストを抑えられる
  • 一度に大量に取得できる
  • 独自ドメインブログを量産できる

このようにメリットだけ見てしまうとすごく魅力的に見えますよね?

しかしこれは短期間にブログを量産する場合に限ったメリットです。

もしあなたが長期的に1つあるいは少数のブログを運営していきたいと考えているなら絶対に格安ドメインは選ぶべきではありません。

ではどのようなメリットがあるかについて次で見ていきましょう。

格安ドメインのデメリット

格安ドメインのデメリットとして考えられるのは次の2つ

  • 維持費が長期的に見ると割高
  • .comや.netより信頼度がない

この2つについて詳しく解説していきます。

1. 維持費が長期的に見ると割高

まず格安ドメインの何がデメリットは長期的にみると維持費が .com とか .net よりも割高になるということです。

例えば先ほど例に出した格安ドメイン .xyz は取得料金は30円と安いです。

しかし安いのは取得する時だけで維持費は1年ごとに1,480円かかります。

一方の .comドメイン の場合は取得料は1,150円なものの、維持費については1,280円なので .xyzドメインよりも逆に安くなっています。

なので例えばドメインの使用期間を10年で考えてみると次のように .com の方がむしろ安くつくのです。

.xyzドメインを10年使用
 ⇒ 30円 + 更新料金1,480円 × 10年 = 14,800円
.comドメインを10年使用
 ⇒ 1,150円 + 更新料金1,280円 × 10年 = 13,950円

.xyzより.comドメインの方が安くなる!

もちろんこれは .xyz だけでなく他の格安ドメインでも同じです。

格安ドメインと呼ばれていますが、長期的に見てみれば全く安くはなくてむしろ割高なんですよね。

なので最初の安さにつられて安易に格安ドメインを選ぶのは良い選択ではありません。

2. 用途が限定される

次に格安ドメインがブログ運営に向かないのはイメージが限定されてしまうからです。

全てのブログで違和感なく汎用的に使えるとは限りません。

例えばイメージが固定されるようなドメインの例をいくつか挙げるとすると・・・

  • .topドメイン
    ⇒ 頂上・頂点などの一番最上級のイメージ
  • .clubドメイン
    ⇒ スポーツの部活や会員制クラブなどのイメージ。あるいは何かのファンクラブかと思われてしまうかも?
  • .funドメイン
    ⇒ 楽しみや喜びや娯楽などのイメージ。ブログテーマによっては不向きになる可能性あり

・・・などなど

こういうドメインは使える用途が限られてきますね。

なのでどのようなブログでも汎用的に使うなら .com や .net を選ぶ方が確実です。

安いからという理由でブログのイメージが固定されるような変なドメインは選ばないようにしましょう。

結局ドメインの種類は何にすればいい?

ここまでで紹介した格安ドメインのデメリットは次の2点でした。

  • 維持費が長期的にみると高くなる
  • ブログのイメージが固定される恐れあり

このデメリットを見る限り長期的にブログを運営していくのには向いていないことが分かるはずです。

「じゃあブログの独自ドメインは何を選ぶのがベストなの?」

ということですが選ぶときに大事なのは次の2つのポイントです。

  • 維持費が安く長期的な運営に向いているか
  • 用途にかかわらず汎用的に使えるかどうか

この条件を満たすドメインは .com または .net のどちらかです。

どちらを選んでも問題ないと思いますが、使い勝手がいいのは .comドメイン の方ですね。

独自ドメインを選ぶときに迷ったなら .com の方を選んでおけばまず間違いないと思います。

ドメインを取得するならどこが安心?

.comドメインはどのドメイン取得サービスを利用しても取得できます。

しかし取得料が安いだけのサービスを使うことはおススメできません。

なぜならサービスが潰れたり、管理がずさんな可能性があるためです。

なので.comドメインを取得するなら次の信頼できるサービスを使うのがおススメ

ドメインを取得するならこの3つ

私もこのブログを含め、独自ドメインの管理によく使わせてもらってます。

もし、「どれを選えばいいか迷う・・・
みたいな方は次記事で使い心地を比較したので、参考になるはずです。

私自身がよく使っている お名前.com、ムームードメイン、エックスドメイン の3つを操作性や支払い面の観点から比較してみました。ドメイン取得サービス選びで迷っている方は是非ご覧ください。ではまずムームードメインについて・・・

ドメイン取得サービスは信頼できるかに加え、
長く使い続けられる使い勝手の良さなども重要ですね。

まとめ

こまでで解説したようにブログを長期的に続けていきたいなら、

絶対格安ドメインは使うべきではありません

維持費が少しだけ高くなってコスパが悪いうえに、ブログのイメージが変な方向に固定されるリスクもあります。

安物買いの銭失いにならないように安易にそういったものは選ばないようにしましょう。

The following two tabs change content below.

フク郎

昔はプログラミングに熱中していたが、ブログとWordPressに興味を持ち始め今はサイト・ブログ作りが生きがい。自分の「好き」をブログに変えたい、情報発信したい人に役立つWordPress術・サイト構築術を発信中。一日一歩楽しんでブログ構築できるように読みやすい&楽しい記事作りを心がけています。