★★★ たった "1日" でできるWordPressブログの作り方講座 ★★★ はじめてみる

WordPressにあって無料ブログにない4つのメリット

ブログを始めるならWordPressとブログサービスどっちを使えばいいんですかね?
どちらにも長所と短所がある
でも本気でブログを続けるならWordPressだね
へぇ~、でもどうしてですか?
長く続けるなら自分でブログを管理できる方が安心だからだよ
なるほど!

ブログを始めるときWordPressを使うのかタダで使える無料ブログを使うかで悩んでいる人は多いかもしれませんね。

もちろんWordPressにも無料ブログにもそれぞれメリットデメリットがあるでしょう。

しかし結論から言ってしまえば自分の資産となるブログ運営をするなら絶対にWordPressの方をおすすめします

なぜならWordPressには無料ブログでは絶対に利用できない機能や特長があり、さらに無料ブログに依存するという最大のデメリットがなくなるからです。

ではその特徴とは何かということをここではWordPressにあって無料ブログにないメリットとしていくつか紹介していきます。

そのメリットとは...

WordPressにあって無料ブログにないメリット・・・それは次の4つです。

  • 突然ブログがなくなる心配がない
  • 独自ドメインが使えてSEO的に有利
  • ブログデザインにテーマが使える
  • 機能拡張にプラグインが使える

この4つのメリットを順番に見ていきましょう。

突然ブログがなくなる心配がない

無料ブログというのはその名の通り無料で使えるのが最大の利点だと思います。

しかし無料で使える代わりに次のようなリスクが常について回ってしまうのです。

  • 突然サービスが終了する
    ⇒ 自分のブログが何の前触れもなくなくなる
  • 規約違反の記事は削除される
    ⇒ 自分の書きたいことが書けない・・・

もしブログの運営会社が突然「ブログサービスを終了する」なんて宣言すればあなたのブログは突然消え、今まで苦労して書いた記事は全て無駄になります。

その上サービスによっては規約とかもある訳でそのせいで自分の好きなことが書けない、ということもあるかもしれません。

これはブロガーにとって結構致命的な問題ですよね。

その一方でWordPressを使えば完全に独立した1つのサイト・ブログを作れます。

つまり特定のサービスに依存しないので次のようなブログ運営ができるということです。

  • 誰かにブログを終了させられることがない
    ⇒ 自分が運営し続ける限りはブログがなくなることがない
  • 規約もなし
    ⇒ 自分で好きなことが何でも書ける!

これがWordPressでブログを作るメリットですね。

誰かにブログの存続を支配されることもなく、規約もないので好き勝手書き放題です。(もちろん法に触れるようなことは書いてはだめですが...)

もちろん無料ブログもそれ自体が悪いという訳ではないですが、自由というものがかなり制限されてしまいます。

WordPressならそのような制限は一切なく好き勝手に書けるので、いつブログが潰れるか心配したり規約を守って記事を書いたりなどのストレスも一切なくなります

ブログを自分で管理できる、これが大事!

SEO的に有利になる

次はSEO的に有利になり上位表示されやすくなる、というメリットです。

なぜWordPressだと有利になるかというとオリジナルのドメイン(独自ドメイン)のブログを持てるため、同じブログ内での競争が起こらないからです。

例えば同じドメイン内のある無料ブログにAさん・Bさん・Cさんという3人のブロガーがいるとしましょう。

その3人が全く同じテーマについての記事を書いたとすると、次の図のように検索エンジンは3人の中で一番質の高い役に立つ記事を検索結果に表示します。

なぜAさんしか記事が検索結果に表示されないかというと1つのドメインで検索結果に表示するページは1~2ページまでと決まっているからです。

つまり無料ブログで上位表示を狙うならまず無料ブログ内でのユーザー同士で競争に全て勝たなくてはならないのです。

その一方で例えばWordPressで独自ドメインを使っているXさんとYさんは次の図のように同じブログ内に競争相手がいないので記事の質次第で上位表示が狙いやすくなります

もちろん、はてなブログなど独自ドメインを設定できる無料ブログもありますが有料プランに入らないと設定できないなど制限もあります。

ですがWordPressなら初めから独自ドメインが使えるのでSEO的に有利になって上位表示しやすくなるでしょう。

独自ドメインのその他のメリットについては次の記事で詳しく紹介してあります。

サイト・ブログ運営するときに欠かせないのがドメインを取得すること。ここではその独自ドメインを取得する3つのメリットをレンタルサーバーの無料ドメインと比較しながら解説します。

ブログを始めるならドメインが他人のものか自分のものかということも大事なことです。

独自ドメインが使えてSEOにも強い!

テーマが使える

WordPressにあって無料ブログにない特徴の1つがテーマが使えるかどうかです。

テーマというのは簡単にいうとブログデザインを着せ替えすることができるテンプレートのようなもので、インストールすることでWordPressのデザインを自分好みに変えることができます。

またデザインだけでなくブログを便利にするための機能が付いていることもあります。

例えばその機能の例をいくつか挙げるとすると・・・

  • SNSボタンなどの便利ウィジェットを表示する
  • サイトの構成を検索エンジンに分かりやすく伝える(SEO対策)
  • サイトをスマホ・PCの両方にレスポンシブ対応させる
  • ある分野(ビジネスなど)に特化したサイトを作る
  • 関連記事や新着記事を表示する

などなど・・・

難しいことをしなくてもインストールするだけでデザインと機能の両方が備わったきれいで高機能なブログが作れるのがテーマの利点ですね。

テーマの便利さやどういう手順でテーマを設定するかについては次の記事でさらに詳しく紹介してあります。

WordPressではサイトのカスタマイズのために「テーマ」が欠かせません。テーマをインストールして使うには2種類の方法があります。1つめはWordPress内でテーマをインストールする方法、2つめは外部のサイトからテーマをダウンロードしてきてWordPressにアップロードして使う方法の2つです。ここでは初心者の人にも分かりやすいようにこの2つの手順を図解付きで詳しく解説します。

無料ブログでもデザインをCSSなどで少しだけ変更できることもあるようですがWordPressでテーマと比べると大分自由度は下がるでしょう。

オリジナリティのあるデザイン的にオシャレなブログを作るならWordPressが一番ベストな選択肢だと思います。

テーマがあればオシャレなブログが誰でも作れる!

プラグインが使える

さらにWordPressではテーマに加えてプラグインも利用可能です。

これはインストールするだけでWordPressに元々なかった機能を使えるようになる拡張機能のことです。

プラグインでできることとして、いくつか例を挙げるとすると・・・

  • スパムコメントをブロックする
  • サイトマップを作成して自動送信する
  • 記事公開時に自動ツイートする
  • 不正ログインを防止してセキュリティを高める
  • ブログの表示速度を速める
  • メルマガを発行する
  • 記事の最後にプロフィールを表示する

などなど・・・

これらのプラグインのほとんどは無料なので全くお金をかけずにブログにどんどん機能を追加していくことが可能です。

もっとプラグインについて知りたい!という場合は次の記事でさらに詳しい説明や実際にどうやってインストールするのかなどを解説してあるので見てください。

WordPressを使う利点は「プラグイン」を使って作業を効率化したり機能を付け加えられるという事です。しかもプラグインはただインストールするだけで使えるので専門的なプログラミング知識などはほとんどのプラグインでは必要になりません。そこでここでは初心者の方向けにプラグインとはそもそも何かという事とプラグインのインストール・削除方法について図解で分かりやすく解説します。WordPress初心者必見の内容です。

プラグインを使ってみると余計なことに気を遣わずに記事作成に集中できるので、これを使えるだけでもWordPressを使う価値はあるのかもしれません。

プラグインを使えば機能追加も楽々!

WordPressにはデメリットはないの?

自由度の高い運営ができて、SEO的にも強いというのここまで紹介していきたWordPressのメリットでした。

しかしもちろんWordPressにもデメリットがあります。

そのデメリットとは「ページ表示速度の遅さ

WordPressは高機能な反面、ページを表示するときに色々なファイル(スタイルシートやスクリプト)を読み込む必要があるので遅くなりがちです。

そして表示速度が遅いことはブログ運営にとって次のようなマイナスポイントになります。

  • 表示速度が遅いと読者が離脱しやすくなる
    ⇒ ページが中々読み込まれないことで読者がブラウザバックする原因に...
  • 検索エンジンからの評価も下がる
    ⇒ Googleはページ表示速度も評価基準に含めることを発表しているため

表示速度が遅いと読者離れの原因になる上に、Googleなどの検索エンジンからの評価も下がってしまうのです。

なのでWordPressでブログを始めるならレンタルサーバー選びを慎重に行いましょう。絶対にスパックの低いものを選ばない方がよいでしょう。

特に無料レンタルサーバーは絶対に使うべきではありません。処理能力が低いうえに、機能も制限されていて本格的にブログ運営するには全く不向きです。

もし本当にブログを自分の資産に育て上げたいならWordPress運用に向いた次のレンタルサーバーを使うのが一番賢い選択です。

この3つがWordPressを動かすのに最適な理由については次の記事で詳しく紹介したのでそちらをご覧ください。

WordPressでブログなどを運営するならはレンタルサーバー選びがとても重要です。ここでは長くブログを続けていくために大事なレンタルサーバー選びの4つのポイントについて紹介します。

特に初めからWordPressの高速化に適しているwpXレンタルサーバーが初心者向けにおすすめです。

そして何度も言いますが、本格的にブログを始めたいなら絶対に無料のレンタルサーバーは使わないようにしましょう

「タダより高いものはない」というように費用が掛からないだけで、あとからそのスペックの低さや不便さがボディーブローのようにじわじわ効いてきます。

迷っているならWordPressを使おう

ここまでで紹介したWordPressにあって無料ブログにないメリットをもう一度おさらいすると次の4つです。

  • 突然ブログがなくなる心配がない
  • 独自ドメインが使えてSEO的に有利
  • ブログデザインにテーマが使える
  • 機能拡張にプラグインが使える

特定のサービスに依存しないので突然ブログが閉鎖されたり記事が削除されたりする心配がないというのが無料ブログにない最大のメリットですね。

またテーマやプラグインが使えるので余計なことに力を入れずに記事作成に集中できるというのもブロガーにとってメリットになるでしょう。

もしWordPressか無料ブログで迷っているならWordPressをおすすめします。

確かに無料ブログにも「無料で使える」というメリットはありますが、突然の閉鎖や記事削除などのリスクがあっても構わない場合だけ使うのが安全だと思います。

ブログを自分の資産にしたい、と思っているならWordPressを使いましょう。初めは大変かもしれませんが後で使っていてよかったと思う時が絶対来るはずです。

以上ここではWordPressにあって無料ブログにないメリットについていくつか紹介しました。

The following two tabs change content below.

フク郎

昔はプログラミングに熱中していたが、ブログとWordPressに興味を持ち始め今はサイト・ブログ作りが生きがい。自分の「好き」をブログに変えたい、情報発信したい人に役立つWordPress術・サイト構築術を発信中。一日一歩楽しんでブログ構築できるように読みやすい&楽しい記事作りを心がけています。Twitterアカウントはこちら ⇒ フク郎@Fukuro-Press