★★★ たった "1日" でできるWordPressブログの作り方講座 ★★★ はじめてみる

“うさぎとかめ” から学ぶブログ運営の理想像…ウサギは自滅する

"うさぎとかめ" という有名な童話

この童話でウサギがカメに負けた理由ってなんだと思いますか?

理由はウサギが自滅したから

ウサギはカメに負けたんじゃなくて、単純に自滅したんです。

だからここでは "自滅ウサギ" という名前で呼ぼうと思います。

実はこの "自滅ウサギ" 、世の中のあらゆる場所(ネット上にも)にいます。

それはブロガーでも同じことで、
ブログ運営をたかが数か月で挫折する人が本当に多い、本当に多すぎる

そこで "ウサギとカメ" からブログ運営の理想像について考えてみました。

どうすれば挫折せず続けられるのか、この童話から痛いくらい学べます。

ブロガーにはウサギ型とカメ型の2種類いる

1.ウサギ型ブロガーの特徴

ウサギ型ブロガーの特徴 - それは成果を求めすぎること

まずウサギ型ブロガーについて

このウサギ型はすぐにでも成果を出したいタイプです。

あと周りを見すぎて、マイペースで行動できないタイプとも言えます。

ここで言う成果というのは・・・

  • アクセス数だったり、
  • PV数だったり、
  • アドセンス報酬だったり、
  • 稼いだ金額だったり、
  • 影響力だったり・・・

人によって様々だけど、とにかく成果が大事なわけです。

でも成果を追い求めすぎる分、
すぐにブログをやめてしまう人も多い気がします。

2.カメ型ブロガーの特徴

カメ型ブロガーの特徴 - すぐ成果を求めるウサギ型ブロガーと対照的

ウサギと対照的なのがカメ型ブロガー

これは周りを見ない、とにかくマイペースで続けられるタイプ

カメは進むスピードは多いけど、歩みをやめることってありません。

うさぎは途中で寝てしまったけど、
カメはそんなことを気にせず進み続けられるんです。

  • どんなに進むのが遅くても、
  • どんなに人に抜かれても、
  • どれだけ自分が有利であっても、
  • ひたすらマイペースに、
  • コツコツコツコツ続けられる

これがカメ型ブロガーの特徴(特長)です。

ウサギとカメが見ているものの違い

それでこのウサギ型ブロガーとカメ型ブロガー

見えているもの(世界)が全く違います。

1.ウサギ型ブロガーが見てるのは回りだけ

ウサギ型ブロガーは周りのことばかり気にするから挫折する

ウサギ型ブロガーが見てるもの

それは自分のブログじゃなくて、周りのことばかりです。

人間ってどうしても他人のことが気になるもので、

  • 自分はあの人より劣ってるとか、
  • 自分はあの人に勝ってるとか、
  • 自分はあの人と同じくらいかなとか、

そういうのを努力する口実にしたり、逆に努力しない口実にもできるんです

だから自分自身も人と比較したりしないよう、
なるべく中立な立場でものごとをとらえるようにしてます。

あと比較して落ち込むくらいなら、
SNS( Twitter、Facebook、etc... )とかも見ない方がマシです。

とにかくウサギ型ブロガーは周りしか見てないし、それしか見れません。

だから人より有利だと思うと、気が緩んで行動できなくなるし、
逆に人より劣ってると思うと、ものすごく卑屈になってしまう

ウサギ が負けたのは カメ のことばかり見てたからですね。

2.カメが見ているのは最終目標(ゴール)だけ

ウサギはなぜカメに負けたのか...それはカメが見ているのが最終目標(ゴール)だけだったから

一方のカメの場合、見ているものは自分が目指してるゴールだけ

それ以外のものはノイズだから、気にすることもありません。

だからどんなことが起ころうとも継続できると思います。

そもそもブログ運営って「楽しい」けれど、決して「」じゃありません。

どれだけ順調にアクセスが伸びていたとしても、
ある日突然、次のようなアクシデントが降りかかることもあります。

  • Googleから検索順位を下げられる
  • コアアプデの影響をモロに受ける
  • 心無い人たちから誹謗中傷を受ける

特にコアアプデ、最近やたらと多いですね (-_-;)

 ↓ このブログの2019/06のコアアプデの体験談

2019年6月のGoogleコアアップデートを受けて、本当に価値ある記事について考え直してみました。このブログも多少影響を受けたので、これからのブログ運営方針とかを見直すいいきっかけになりました。そこらへんも含め、考えたことをまとまりがないけど、まとめます。

自分もこの影響をモロに受けて、一時的にアクセスが2/3程度まで落ち込みました。

あと他で運営してるブログも、例外なく影響を受けました。(主に悪い意味で)

たぶんこの6月のアプデでやめた人は多いんでしょうね、残念ながら

あと今この記事を書いてる8月もアプデがあって、
ブロガーにとって激動の時代(さすがに言い過ぎ?)なのかもしれません。

でもそんな逆境の時でも、
カメ型ブロガーは決して歩みを止めることはありません。

なぜならブログ運営のゴールがはっきりしているから

  • ブログ運営を誰のためにしているのか、
  • ブログ運営を何のためにしているのか、
  • ブログ運営で何を達成したいのか、

そういうことが曖昧じゃなくて明確になってます。

だから腐らずグレルことなく、続けられる

自分も「カメ型ブロガーです!」とは断言できないけれど、
ゴールははっきり見えているから、1年以上続けることができました。

あとブログ運営をやっていて、純粋に楽しいという理由もあります。

ブログの挫折者はほぼウサギ型ブロガー

結局のところ、世の中は 自滅ウサギ だらけです。

自分で始めたことなのに、結果が出なければすぐやめてしまう

あと少し続けていれば、なにかしら結果が出たかもしれないのに・・・

あと少しでダイヤが掘れたのに諦める人の図。ブログでもこういう感じで挫折していく人が多い

↑ あと少しでダイヤ(結果)が手に入るのに諦める人の図

もちろん、いつまでも結果が出ないなら 損切り も必要です。

例えば次のようなケースだったら、損切りも致し方ない気がします。

  • 2年以上運営してアクセスがほぼない
  • 数百記事書いてもPVが少ない
  • ブログよりも大事なことができた

 ↑ こういう場合なら損切りも仕方なし

でも 損切り のタイミングがあまりにも早すぎるんです。

  • たった数記事しか書いてないのに辞める
  • たった数カ月しか運営してないのに辞める
  • たった5PVしかアクセスがないのに辞める

もしブログ運営に諦めそうなら、
書いた記事数とか運営期間に「たった」という言葉を添えてみてください。

「たった数か月」とか「たった数記事」とか・・・

自分がどれだけ気が短いか分かると思います。

まあ自分も人のこと言えないんですが、
今の今まで継続できたのは、ブログ運営を長い目で見てるからです。

ブログを継続できるのはカメ型ブロガー

ブログを長く継続していけるのがカメ型ブロガーだけ

"うさぎとかめ" だとウサギが負けて、カメが勝ちました。

ブログに挫折する人はウサギです。

ブログを継続できる人がカメです。

どうせブログ運営するなら、カメの方を目指していきましょう。

途中で寝ているウサギは放っておけばいいし、
変な煽りをしたり、騒いでるウサギも無視して進めばいいんです。

あとそれから・・・
ブログを挫折する人は ブログ運営を苦行にする傾向 もあります。

  • ネタがないけど何か書かなくちゃ・・・
  • 何でもいいから記事を書かないと・・
  • 毎日更新しないといけない

こういうのは裏目に出ることすらあるので、要注意です。

詳しくは次記事でも書いたので、良ければご覧ください。

 ↓ ブログネタがないときに何もしない理由

ブログでネタ切れしたり書くネタがないとき、私はあえてブログ更新をキッパリやめます。ここではその理由とネタがないときの心構えをまとめました。ネタ切れなんかで悩んだり苦しむ必要はどこにもありません。ではなぜネタ切れ時に記事更新しない方がいいかというと、その理由は次の2つ・・・

あと義務感で書くとペラペラな記事になりやすいので、

他人のためというより、自分のために書いてる

くらいに考えるのがちょうどいいのかな、と自分は思ってます。

まとめ - ウサギよりカメになりたい

変化がはやい今の時代だと、ウサギ みたいな人が有利に感じることもあります。

でも時代が速いからと言って、
自分が挑戦してることも早く成果が出るわけじゃないんです。

人間の本質は100年前も100年後も変わらない。
だから変化の速い時代だからこそ、焦らないことが大事だと思います

自分は足が速いけど飽きっぽいウサギより、
遅くてもマイペースで進めるカメになりたいです。

The following two tabs change content below.

フク郎

昔はプログラミングに熱中していたが、ブログとWordPressに興味を持ち始め今はサイト・ブログ作りが生きがい。自分の「好き」をブログに変えたい、情報発信したい人に役立つWordPress術・サイト構築術を発信中。一日一歩楽しんでブログ構築できるように読みやすい&楽しい記事作りを心がけています。Twitterアカウントはこちら ⇒ フク郎@Fukuro-Press