2019年最新版 個人ブロガーに優しいお得なASPまとめ

ブログ収入の口座管理が楽になる!GMOあおぞら銀行の賢い使い方

GMOあおぞら銀行でブログ収入の管理が楽々

普段ブログ収入の管理をする時どうしていますか?

もしかしたら複数の銀行口座を使ってブログ収入とその他(出費や支出)を分けて口座管理している方も多いと思います。

でも銀行口座を複数開設するって面倒ですよね・・・いちいち銀行にログインしないといけないし、口座を把握するだけでも大変です。

そこで便利なのがGMOあおぞらネット銀行の「つかいわけ口座」という機能

なんとこれを使うと1つの銀行で複数口座を作って使い分けできてしまいます。

私自身、この機能は最近使い始めたばかりですが「もっと早く知っておきたかった」と思うくらい口座管理が楽になりました。

そこでこのGMOあおぞら銀行の使い分け口座の賢い使い方を紹介します。

使い分け口座が使えると口座管理が本当に楽!

タイトルにも書いたように使い分け口座は本当に口座管理が楽になります。

例えば今までだと口座を使い分けたい場合は複数銀行を使う必要がありました。例えばA銀行は「支出用」、B銀行は「収入用」みたいな感じで

ちょうど次の図みたいなイメージですね。

複数口座を銀行ごとに所有するのは面倒だし大変・・・

別にこれでも管理できないわけじゃないですが、必要な分だけ銀行口座を用意しないといけません。正直言ってかなり面倒です。

一方のGMOあおぞら銀行の場合、1つの銀行で複数口座を使い分けできます。

正確に言えばメインの親口座があり、その中に子口座を作成して使い分けする・・・という仕組みですね。次の図を見てもらえれば分かりやすいと思います。

GMOあおぞら銀行なら複数口座を1つの銀行で使い分けできる

XX用口座とか○○用口座みたいに名前をつけて管理できます。

私は今まで三井住友とかゆうちょで複数口座を管理してました。が、口座ごとにログインしないといけないのが究極的に面倒です。

なので今は複数銀行はやめ、GMOあおぞらで次のように口座を使い分けて管理してます。

  • 収入用の口座
    • 給料収入用
    • ブログ収入用
    • その他諸々・・
  • 支出用の口座
    • 食費などの生活費
    • 光熱費・水道代
    • その他諸々・・・

別に金融に詳しくはないので、こういう大雑把な感じで使い分けてます。でも複数銀行でアレコレするより遥かに合理的ですよね。

特にブログ収入などは給与の源泉徴収みたいに誰かが管理してくれるわけではありません。なのでお金の流れを把握するのに使い分け口座が役立つはずです。

GMOあおぞらでの使い分け口座の作り方

この使い分け口座をGMOあおぞらネット銀行で作成する手順は次の通りです。

1.GMOあおぞら銀行に登録

まずGMOあおぞらネット銀行に登録していない方は口座を開設しましょう。

銀行口座なので本人確認が必要ですが、それほど面倒でもありません。私の場合は2日ほどで口座が作れました。

ちなみにその開設完了までの流れは次のようになっています。

  1. 登録フォームに名前・住所など個人情報入力
  2. 免許書など本人確認書類の提出(Web上で可)
  3. 数日後、審査の上キャッシュカードが書留郵便で届く
  4. カード受け取りの時点で口座開設完了

こういうシンプルな流れなので長くても三日程度しかかかりません。本人確認書類の提出も全てWeb上でできます。

面倒なことはないので口座開設はパパッと終わらせてしまいましょう。

2.メインの親口座を作成する

では口座開設が完了したらGMOあおぞらネット銀行にログインします。

GMOあおぞらのログイン画面
GMOあおぞら銀行のログイン画面

ログインIDとパスワードは書留郵便の台紙に書いてあるので、それを入力すればOKです。

ログインできたら画面上のメニューから「お客様情報(申込・設定)」をクリック

PCの場合だと自分の名前にマウスをホバーするとこの項目が、スマホの場合は画面左の「三」マークをクリックしてメニューを開くと見つけられます。

そうしたらお客様情報ページから「つかいわけ口座」という項目を探し、「申込」ボタンをクリックしましょう。

下画像のように「申込」ボタンをクリック
お客様情報ページから「つかいわけ口座」という項目を探し未申込みなら「申込」ボタンをクリック

すると次のような親口座の名前入力ダイアログが出てきたはず

親口座の名前を入力するダイアログ

ここには支払いや振り込みでデフォルトとして使われる口座名を入力してください。ここでは分かりやすく「デフォルト(親)」という名前をつけておきます。

そして次のダイアログに進むと確認ダイアログが表示されるので、問題なければ「申込」ボタンを押して親口座作成

親口座名に問題が無ければ「申込」ボタンをクリック

最後は次のダイアログが表示されるので、「つかいわけ口座設定へ」のボタンをクリック

申込が完了したら「つかいわけ口座へ」のボタンをクリック

次のような「つかいわけ口座設定」画面が表示されれば親口座作成は完了です。

ちなみに一度作成した親口座は後から名前も変更可能です。

3.子口座として使い分け口座を作成する

では今作成した親口座の子として使い分け口座を作成してみましょう。

ここではブログの収入管理用に「ブログ収入用」という使い分け口座を作成してみようと思います。その手順は次の通り

まず設定画面内の「つかいわけ口座を作成」ボタンをクリック

つかいわけ口座設定画面の「つかいわけ口座を作成」ボタンをクリック

すると「つかいわけ口座作成」のダイアログが表示されます。

「つかいわけ口座作成」のダイアログ

ここに作成したい口座名を入力して「作成」ボタンを押すだけです。ちなみにこの名前も後から変更できるので仮の名前でも構いません。

あとは今入力した名前の通りに子口座が作成されます。

親口座の子として作成された「ブログ収入用」という名前のつかいわけ口座の例

使い分け口座の作り方はたったこれだけ

親口座さえ用意しておけば最大9個まで子口座を追加できます。収入用や支出用など色々な口座を使い分けできるので、そこは各人で工夫してください。

親口座から使い分け口座への振替方法

ここまで作成した子口座はただ作るだけだと何の意味もありません。

ブログ収入があったときに親口座から子口座に振替することで使い分けできるようになります。その振替のやり方は次の手順です。

まず画面上メニューから「つかいわけ口座」ー>「振替」をクリック

GMOあおぞら銀行の画面上メニューから「つかいわけ口座」ー>「振替」をクリック

振替画面では次の画像みたいに左に出金口座名、右側に入金先の口座名が表示されます。

使い分け口座の振替画面。左で出金口座を選択、右で入金先口座名と振り込み額を入力する

つかいわけ口座に資金を移すには出金口座に親口座、入金口座に子口座と送金金額を入力して振り込み処理をすればOKです。

アドセンスなどのブログ収入を管理するなら、 親口座 ⇒ ブログ収入用口座 のように移動させてブログ以外の収入や生活費などの支出と別々に管理できます。

これがGMOあおぞら銀行で複数口座を管理する賢い使い方です。

ちなみに使い分け口座を削除するには・・

この使い分け口座、一度作成したあと削除したくなることもありますよね。もちろん削除はできるんですが、そのやり方が少し分かりにくかったです。

なので最後に作成した口座を削除する方法について紹介します。

まず画面上のメニューから「つかいわけ口座」ー>「口座一覧」をクリック

すると次画像みたいに作成した使い分け口座一覧が表示されます。

もしこの中で削除したい口座があるなら、その口座の「内訳」ボタンをクリック

するとその口座の詳細画面が表示されるんですが、その中に「口座の削除」というリンクが見つかるはずです。

下画像のオレンジ色で囲った部分がそのリンク

これを押すと確認ダイアログが出てくるので、あとはその指示に従って口座を削除することができます。

以上が使い分け口座の削除手順

一度作った口座が不要になったり作り直ししたいこともあるので、この手順は覚えておいて損はありません。

まとめ

以上、つかいわけ口座でブログ収入を管理する方法についてでした。

給料などとは違ってブログ収入は完全に自分で管理しないといけません。そういう時に複数口座が作れるGMOあおぞら銀行は便利ですね。

もし複数銀行で口座管理している方は是非一度使ってみることをオススメします。

The following two tabs change content below.

フク郎

昔はプログラミングに熱中していたが、ブログとWordPressに興味を持ち始め今はサイト・ブログ作りが生きがい。自分の「好き」をブログに変えたい、情報発信したい人に役立つWordPress術・サイト構築術を発信中。一日一歩楽しんでブログ構築できるように読みやすい&楽しい記事作りを心がけています。Twitterアカウントはこちら ⇒ フク郎@Fukuro-Press