★★★ 2019年最新版 個人ブロガーに超お得なASPまとめ ★★★

グーグルアドセンスは稼げる?5年間使って分かった結論

グーグルアドセンスは稼げるのか?稼げないのか?実際に5年間以上使ってきた経験を元に解説!

これからアドセンスで稼ぎたい人へ。

多分、こういう疑問を持ってる人って多いはずです。

  • 本当に稼げるのか
  • どのくらい稼げるのか
  • 稼ぐまでに時間がかかるのか
  • 副業に向いているのか

もちろん稼ぐ・稼げない以前に、
審査も鬼みたいな厳しさですけどね・・・

でもココでは 審査の厳しさ には言及しません。

過去5年以上にわたりアドセンスを使ってきた

その実体験を元に、
アドセンスは本当に稼げるのか結論 を出します。

参考までにお読みください。

最初は稼ぐ・稼げないの次元ではなかった

ブログもアドセンスも初心者だった頃。その頃は稼ぐ・稼げるの次元ではなかった...

私がアドセンスを使い始めたのは・・・

確か2015年頃だったような記憶

今アドセンス管理画面を見てみたけど、
記録があるのが2015年からなので間違いないですね。

そのころは今と違って審査も激アマでした。

  • 独自ドメイン以外でも受かる
  • 記事数が少なくても受かる
  • 審査合格までの期間も短い

今から考えると天国みたいな状況です。

自分も「アドセンスか~」と思い、
試しにアカウント申請をしてみたのがキッカケ

意外とアッサリ受かり、拍子抜けでした。

ところが・・・

アカウントを持ってただけで、
ブログ運営には積極的ではありませんでした。

  • アクセス・PVもほぼない
  • ブログも気が向いたら更新
  • 振り込み基準に達しない

こういう状況

もう稼ぐ・稼げない以前の話ですね。

そもそもアドセンスって受かれば終わりじゃないです。

最近は(変な)情報教材のせいか、
【受かりさえすればいい】思考の人が多いかもしれません。

でもアカウント取得が目的だと、 "燃え尽き症候群" になります。

そして、それがアカウント取得当時の自分

RPGでいうなら レベル1 で初期装備みたいな感じです。

本格的にブログ運営をしてみたが・・・

本格的にブログ運営してみたが、最初は駄菓子ほどしか稼げず。でも自分で稼げたのはいい経験

月日がたち、2016年終わりから2017年頃

どうせなら本格的にブログ運営してみようとなりました。

とはいえ、ブログ運営にはやはり本気度が低かったです。

  • 使うのは決まって無料サーバー
  • 更新頻度も週1~週2くらい
  • アクセスを増やす気もあまりない

今では考えられないけど、無料サーバーを使うほど本気度低かったです。

まあそのせいで少し 肝が冷える体験 もしましたが (-_-;)

無料サーバーを使って遭遇した怖い話

ブログに無料サーバーを使うのはそれなりのリスクがあって、私自身もそのリスクを痛感させられた事件をいくつか体験してきました。そこではその体験と無料サーバーを使う場合のリスク回避策について紹介します。

いくつかのブログが実際に消えたり、
運営9か月目のブログが消えそうにもなったり。

あの体験は二度としたくないので、
今では有料レンタルサーバーしか使っていません。

それで肝心のアドセンスについて。

正直言って、稼いでいるとは言えない状況でした。

  • 1日の収益はウマい棒1~3本
  • 1月の収益は牛丼1杯分

ないよりはマシというレベル

でも当時は嬉しかったですね。

だって自分の書いた記事が稼いでくれるんですから

RPGでいうなら レベル5 くらいになった気分です。

稼げる転機はある運営ブログがバズッたとき

ある時1つのブログがバズり、1日のアドセンス収入が一気に牛丼○杯分に。

そして2017年終わりごろ

ブログ運営に転機が訪れました。

なんと "運よく" 運営ブログがバズッたんです!

そこから アドセンスの凄さ を知ることになります。

それは2017年に流行った【あるモノ】をテーマにしたブログ。

でも元々アクセスもないし、増えないし、という状況

ところがある1つの記事を公開したんですよね。

それがなんと大ヒット!

  • PV数が100倍に増える、
  • 50PV ⇒ 5000PVみたいな感じ、
  • アドセンス収入も50~100倍、
  • SNSでもシェアされまくる、

という 今から見ても羨ましい状況に陥ります。

当時のアドセンス収入ははっきりと書けません。(規約)

でも例えるならこれくらいです。

  • 1日の収益は牛丼4~6杯分
  • 1月の収益は新品iPhone1台ほど

1日ウマい棒3本だったのが、
一気に牛丼6杯分になって愕きました。

(関係ないけどiPhoneってあり得ないほど高い...)

アレは良くも悪くもイイ体験だったな~と思います。

大当たりしたブログが順位急落&需要減。落ち込む

まあそんな高調子が続く訳もなく・・・

恐れていた事態が起こります。

その大当たりしたブログ

どちらかといえば流行りモノをテーマにしてました。

そしてある時を境に、だんだんとアクセスが減っていきます。

  • 検索順位もどんどん下がる
  • 検索需要自体もなくなる
  • SNSでもほぼシェアされなくなる

まさしく 天国 ー> 地獄 に一気に落とされた感じ

これがアドセンスでの初の挫折です。

できれば最初で最後の挫折にしたいですね (笑)

ブログ収入も2015年には戻らなかったものの、
落ち込むほど減ったのはいい思い出です。

今では アドセンス = 副収入の1つ 程度

そしてココからは今現在の話

今はアドセンスにはあまり力を入れていません。

逆に "アドセンス以外" に力を入れてます。

あとブログ運営のやり方自体も見直しました。

  • 長期的にアクセスを集める記事を書く
  • 何よりも読んでくださる読者ファースト
  • 必ず価値のある内容を意識して書く

このような運営方法に変えています。

そして肝心のアドセンス収益ですが・・・

全盛期までとはいかないものの、
だんだんと収入も増えていってる状況です。

でもソレ一本で収益化するのはやめました。

あなたが「ブログ収益化が難しい」と思うのはマネタイズ手段の知識・アイデアが狭いからです。そこで特にアドセンスのみに依存している人向けに、広告収入以外のマネタイズの手段を紹介します。

この記事みたいに、今は脱アドセンスの対策も始めてます。

やっぱりアドセンスは放置で稼げるのが醍醐味。

でもアクセス数が一気に減れば、
その分だけアドセンス収入も一気に減ります。

もちろん、それだけで超稼ぐ人もいるんですが・・・

でも自分は危ない橋を渡らず、
もっと楽しく充実したブログライフを送っていきたいです。

アドセンスは稼げるかの究極的な結論

ここまでが自分のアドセンス経験でした。

アドセンスが稼げるか、稼げないかでいえば・・・

アクセス数さえあればかなり稼げる

という結論になります。

もちろん運営ブログによって単価・クリック率もまちまち。

でもジャンル関わらず アクセス数 と 収入 が比例してます。

しかもPVが安定してれば放置で稼げるのも強みですね、

でもアクセス数を稼ぐまでがホント難しいんです。

あとアクセス数に左右されて不安定とも言えます。

これからアドセンスで稼ごうと思っている人は、

  • 長期的にブログ運営を続けられるか、
  • アドセンス一本で本当に大丈夫なのか、

このことをよ~く熟考した方がいいかもしれません。

いよいよ2020年に入りましたが、
私個人は アドセンス以外の副収入 を増やしていく予定です。

何れにせよ、これからもブログ運営していこうと思います。

The following two tabs change content below.

フク郎

昔はプログラミングに熱中していたが、ブログとWordPressに興味を持ち始め今はサイト・ブログ作りが生きがい。自分の「好き」をブログに変えたい、情報発信したい人に役立つWordPress術・サイト構築術を発信中。一日一歩楽しんでブログ構築できるように読みやすい&楽しい記事作りを心がけています。