★★★ たった "1日" でできるWordPressブログの作り方講座 ★★★ はじめてみる

WordPressユーザーが.htaccess編集するときの注意点

ApacheロゴとWordPressロゴの下に「htaccess編集の注意点」のテキストのあるアイキャッチ画像

WordPressに限らず.htaccessは重要なファイルです。

特にWordPressでは、次の役割を担っています。

  • WordPressシステムの根幹
  • ページや管理画面の表示

これを編集するのは大変なことです。
やり方を間違えると最悪再起不能になります。

ということで .htaccess編集の注意点 を紹介

大事な箇所は絶対に触ってはいけません。

まず本当にhtaccess編集が必要か確認する

まず根本的なことを確認します。

本当に.htaccessの編集が必要?

このことを自身に問いかけてください。

例えば .htacess は次の用途で使われます。

  • リダイレクト(ページ転送)
  • 個人・国単位でのアクセス制限
  • ブラウザキャッシュの設定
  • 最大アップロードの上限変更
  • サーバーでのgzip圧縮有効化

もう上げていけばキリないですね。

このように書くと .htaccess が万能に感じます。
(実際サーバー設定を行える重要ファイル)

でも全部を .htaccess は現実的ではないですね。

例えばリダイレクトをしたいなら・・
次記事みたいな便利なプラグインもあります。

Redirection - リダイレクト設定ができるプラグイン

こういうプラグインで代用できないか、
そもそも.htaccess編集が本当に必要か

そこをじっくり考えることをオススメします。

下手に編集してブログが壊れては本末転倒

WordPressではhtaccessのココは編集NG!

では具体的な注意点について。

WordPresでの注意点は1つだけです。

絶対に次の箇所は編集しないでください!!

このような記述が .htaccess にあるはず

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>
# END WordPress

これがWordPressシステムを支える大事な記述です。このように # BEGIN WordPress# END WordPress までの部分ですね。環境によって若干記述が違うこともありますが、大体このような感じになってます。

この部分で何をしているのか・・・

気になる人もいると思うので解説しますね。

大雑把に解決すると次の通り

RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]

ここでリダイレクトをするための準備をしている。RewriteBase / ではリダイレクトのベースになるURLを指定している。デフォルトだとWPインストール先の一番上。

RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d

もしリクエストされたURLがファイル・ディレクトリならリダイレクトを行わない。こうしないとCSS・JS・画像ファイルなどにアクセスできなくなるため

RewriteRule . /index.php [L]

最後にWordPressインストール先の一番上にある index.php というファイルにリダイレクト。このファイルがWordPressの起点となり、投稿ページ・カテゴリページ・管理画面ページなどいろいろ表示してくれる。

どうですか?すごく重要ですよね?

だから絶対に編集してはダメです!

もし .htaccess の編集が必要になっても、
この部分だけは何があっても編集しないでください。

マルチサイト対応など特殊な場合は除く

それから自分が何をしたかも記録しておく

あとこれも大事なことです。

自分がどこを編集したか記録する

これもトラブル防止に役立ちます。

  • htaccessのどこに何を記述したのか、
  • 編集する前はどういう状態だったのか、
  • 編集した後に何が起きたのか、

こういったことを事細かく記録しておきます。

そうすれば異常が起きてもすぐ対応できますね。

ちなみに .htaccessの記述 について・・・

良ければ次記事でまとめたのでご覧ください。

必見!.htaccessの設定例&書き方テクニックを5つ紹介
.htaccessはサーバー側で色々な設定ができるファイルのことです。その .htaccess の書き方例をブログやサイト運営に役立つテクニックとしていくつか紹介していきます。まず1つめはリダイレクトで・・・

この記事でも記述例とかまとめましたが、
分からないことはググることが一番です。大事

もしhtaccess編集でトラブルが起きたら...

WordPressに限らず .htaccess はトラブルの元です。

そしてトラブルが起きたけど、自分で解決できない...

そういう人は次サービスを利用するのがベストです。

  • ココナラ
    スキルの売り買いができるサービス。WordPressに関する依頼は「WordPress制作・カスタマイズ」から依頼可能
  • スタックオーバフロー
    エンジニア向けのサイトだが、WordPressについての質問も可能。確実ではないが、解決策が返ってくる可能性が高い。

確実に問題解決したいなら ココナラ が最適

質問だけでなく、WordPressのカスタマイズ・トラブル修正も依頼可能なので、時間と労力をムダにせずに済みます。<- 超重要

ちなみに・・・

私自身もココナラでサービス出品してます。

WordPressトラブル解決相談はじめました!

WordPressのトラブル解決相談始めました!
WordPressが真っ白になった、デザインが崩れた・・・そんなWordPressのトラブル解決相談ができるサービスをココナラで始めました!もしWPのブログ運営で困った時は是非ご利用ください。お得な割引情報もお知らせ・・・

htaccess修正などの作業代行も可能です。

もしお困りならご相談ください。

以上、WPでの.htaccess編集の注意点でした。

The following two tabs change content below.

フク郎

昔はプログラミングに熱中していたが、ブログとWordPressに興味を持ち始め今はサイト・ブログ作りが生きがい。自分の「好き」をブログに変えたい、情報発信したい人に役立つWordPress術・サイト構築術を発信中。一日一歩楽しんでブログ構築できるように読みやすい&楽しい記事作りを心がけています。