★★★ たった "1日" でできるWordPressブログの作り方講座 ★★★ はじめてみる

「 フク郎 」一覧

CSSだけで画像の上に文字や要素を重ねる方法

CSSだけで画像の上に文字や要素を重ねる方法

オシャレなサイトだと画像内にテキストが表示されていたり、画像中にフォームが埋め込まれていたりします。このように画像内や中央に要素を埋め込むデザインは"CSSだけ"で実現できるので、具体例や応用例を交えてそのようなデザインを作る方法を解説します。

インライン要素・ブロック要素の中央寄せの5つの方法【CSS】

インライン要素・ブロック要素の中央寄せの5つの方法【CSS】

要素の中央寄せというのは様々な方法があり、ブロック要素とインライン要素では中央寄せのやり方も異なります。上下左右の中央寄せはWebデザインに欠かせないテクニックですがやり方を知っていないと悩むことになり無駄な時間を過ごすことになります。ここではそういう悩みを解決する要素の中央寄せの手法について解説します。

CSSでグラデーション有りの立体的なボタンを作る方法

CSSでグラデーション有りの立体的なボタンを作る方法

ただリンクなどを設置するよりも形状を立体的なボタンにすると読者の目を引くのでクリック率や成約率が上がることがあります。そのようなボタンをCSSで作るには要素にbox-shadowプロパティを指定すれば作成できます。それだけでもフラットな立体ボタンが作れますが、ここではさらにリアリティのあるグラデーションのかかった立体的なボタンを作る方法を解説します。

WordPressでのプライバシーポリシーページの設置方法【テンプレート有り】

WordPressでのプライバシーポリシーページの設置方法【テンプレート有り】

Adsense広告をサイトで表示する場合、Cookieを使って広告を表示していることなどを明記したプライバシーポリシーを記述する必要があります。このポリシーは任意ではなく必須なので必ず書かなくてはなりません。ここではWordPressサイトでプライバシーポリシーページを作成し、全ページでポリシーページへのリンクを表示する方法について解説します。

Contact Form 7 で問い合わせメールに自動返信する方法

Contact Form 7 で問い合わせメールに自動返信する方法

WordPressプラグイン「Contact Form 7」にはただ問い合わせフォームを作ってメールを送信するだけでなく、問い合わせフォームから送信されたメールに自動返信する機能もあります。返信メールには相手の名前や送られてきたメッセージも指定できるので相手にメールの控えやちょっとしたメッセージを送るのに便利です。ここではそのような自動返信を行う方法について解説します。

Contact Form 7 でWordPressに問い合わせフォームを簡単設置!その使い方

Contact Form 7 でWordPressに問い合わせフォームを簡単設置!その使い方

WordPressではプラグインが使えるので簡単に問い合わせフォームを作成することができます。問い合わせフォーム系のプラグインの中で最も使いやすいのが「Contact Form 7」というプラグインです。ここではプラグインの導入からフォーム部品の設置、投稿ページにフォームを表示する方法について解説します。

クリック・ホバーで縮小拡大するリンクボタンをCSSだけで作る方法

クリック・ホバーで縮小拡大するリンクボタンをCSSだけで作る方法

従来までは要素をアニメーションするにはjQueryなどを使う必要がありましたが、CSS3ではアニメーションプロパティが対kされたのでCSSのみで動きのあるボタンを作ることができます。ここではマウスがホバーしたり、クリックしたときにボタンの大きさが変わるボタンを作る方法を解説します。