★★★ たった "1日" でできるWordPressブログの作り方講座 ★★★ はじめてみる

さくらサーバーに感じる3つのデメリット【正直な感想】

2年以上も使って分かった さくらサーバー の3つのデメリット

さくらサーバー に感じるデメリットについて。

もう2年以上も使ってますね。

すると 不満に感じる部分 が増えてきました。

でも さくら が嫌いではありません。
むしろ愛着もあるし、これからも使う予定です。

だからこの記事を書くのは、

「最低限ココは改善すべきじゃない?」
「ココを改善すれば使いやすくなりそう」
「ココが少し使いにくくて困る・・・」

というメッセージを伝えたいため。

あわよくば サクラ運営 の目に止まれば幸いです。

また さくら を使おうか迷っている方、
そういう方への さくら のデメリット紹介も兼ねます。

欠点1.管理画面に2段階認証が設定できない

まずは致命的なデメリットから。

サーバー管理画面に2段階認証ができないこと

これは早急に実装してほしいです。

さくらサーバーを借りる場合、
利用できる管理画面は次の2つです

  1. さくら会員メニュー
    登録先住所などのユーザー情報の変更、支払い履歴の確認、サーバー代の支払い、トラブルへの問い合わせなどの管理画面
  2. サーバコントロールパネル
    WordPressの簡単インストール、ファイルマネージャー、メールアドレスの管理、ドメイン設定、その他技術的なこと全部の管理画面

この内、会員メニューは2段階認証が設定可能。

でもコントロールパネルでは設定できないんです

例えば次を見てください。

コントロールパネルのログイン画面です。

さくらサーバーのコントロールパネルのログイン画面。ここで2段階認証が設定できないのが欠点

ログインには次の2つが必要です。

  • ドメイン名
  • パスワード

もうドメイン名の時点でね・・・(^-^;

セキュリティ的に大丈夫かと心配になります。

こんなの普通に予測可能なので。

対策はパスワードを長くするしかないですね。

ちなみに同じ不満を抱えてる人もいるようです。

こんなスレッドとかも見つけました。

旧ログイン、新ログイン
https://secure.sakura.ad.jp/rscontrol/
https://secure.sakura.ad.jp/rs/cp/security/ipfilter/

ともに2段階認証の設定をしてほしい。不正ログインなど何かあってからでは遅い。最低でも、無料ですぐにできるGoogleRecaptchaを導入して、総当たり攻撃(ブルートフォースアタック)は防いでほしい。現在はビジネスで使うサービスは、2段階認証が必須とも言える

引用元サーバーコントロールパネルのログインフォームを2段階認証か最低でもGoogleRecaptchaを導入してほしい

是非とも2段階認証の実装をお願いします。

セキュリティは強化しすぎても困りません。m(__)m

欠点2.前払いに2年以上が選択できない

これも常々抱えている不満

サーバー代の2年以上前払いができないこと

さくらサーバーの利用価値を下げてると思います。

実際、公式でもこう説明されてました。

支払のタイミング

さくらインターネットでは、次回(年/月)のご利用料金を前もってお支払いいただく仕組みとなっています。

引用元 : https://help.sakura.ad.jp/206052702/

つまり支払方法として選べるのは・・・

  • 月1回ごとの月払い
  • 年1回ごとの年払い

このどっちかということ。

10年分の前払いなんて当然ムリ。
3年払いなどもできないわけで不便です。

もちろん1年払いでも文句は言いません。

でもできることなら、
次みたいな払い方もサポートしてほしい。

  • 3年以上の一括での前払い
  • ポイント購入での前払い

理想はポイント制の導入。

ちょうど ロリポップ! みたいに、
「おさいぽ!」的な制度があるとありがたいです。

やっぱりサーバー代は前払いが理想です。

欠点3.MySQLユーザーを複数追加できない

これは一般ブロガーには関係ありません。

でもMySQLユーザーが追加できないこと

こういうデメリットも改善してほしい点です。

ちょっと技術的な話になります。

例えばWordPressを使う場合。

かならず PHP と MySQL が必須になるんです。

  • PHP
    WordPress本体を動かしたり、テーマ・プラグインを動作させたり、投稿ページを表示したり、に必要。
  • MySQL
    データべ―スに投稿データを保存したり、ログイン情報を保存したり、プラグイン・テーマ設定を保存したりするのに必要。

このMySQLは phpmyadmin(ツール)から操作可能

その操作にMySQLユーザーの追加が求められます。

でもさくらサーバーの場合・・・

なんとMySQLユーザーが1つしか作れません

というか追加する設定項目も見つからないです。

なんで追加できないのか不思議ですね~
他のサーバーだと複数アカウントが作れるのに。

できればMySQLユーザーの追加機能も欲しいです。

もちろん さくら には利点も沢山あるが…

ここまで散々書いてきましたが・・・

最初に書いたように、
私は さくらサーバーアンチ ではないです。

むしろ利点も沢山あると思います。

さくらを使うメリットは こんな所

  • 格安プランでもディスク容量が多い
    月500円のスタンダードプランでも100GBのディスク容量が使える。普通のブログ運営ならまず使いきれない大容量。
  • アクセス過多への非常装置がある
    その名も「リソースブースト」という機能。サイトの同時接続数&転送量上限値を緩和できる。1度使用すると、次に使用できるのは開始日から7日後。
  • コントロールパネルも使いやすい
    デザインが無駄にゴチャゴチャしておらず、初心者にも優しく使える。あとサポートなども親切。

これだけのメリットはあります。

実際、自分自身もココを使ってるので。

「3つのデメリットさえなければな~」

といつも思ってます。

ブログ初心者には さくらサーバー は不向きかも

最後にブログ初心者の方へ。

正直言って さくら はオススメしません。

特に下記のデメリットに耐えられない人

  • 管理画面に二段階認証が設定できない
  • 2年以上の前払いが利用できない
  • MySQLユーザーも複数追加できない

3番目は別にいいんですよ。

でも二段階認証が設定できないのが致命的。

あと前払いが使えないのも痛い。(色々な意味で)

もし有料サーバーでブログ運営を考えてるなら、

次のどれかを使ったほうが幸せになれます。

一番無難なのはエックスサーバーかも。

まあ自分で判断して決めてください。
あとから サーバー移転 とかなると超大変です。

以上、さくらサーバーの不満点をまとめてみました。

さくら運営様にこの思いが届くことを願います。

The following two tabs change content below.

フク郎

昔はプログラミングに熱中していたが、ブログとWordPressに興味を持ち始め今はサイト・ブログ作りが生きがい。自分の「好き」をブログに変えたい、情報発信したい人に役立つWordPress術・サイト構築術を発信中。一日一歩楽しんでブログ構築できるように読みやすい&楽しい記事作りを心がけています。