★★★ 2019年最新版 個人ブロガーに超お得なASPまとめ ★★★

ココナラ初出品で2件購入&1万円稼ぐまでにしたこと

ココナラ初出品1か月目で2件購入&1万円稼ぐまでにした全てのこと

最近CMでも話題のココナラ。

自分も 「得意を売り買いココナラ♪」というCMに釣られて初めてみました。

でも最初は不安が多かったです。

  • どうやってスキルを販売するのか、
  • 本当にスキルが売れるのか、
  • スキルを安売りする危険性はないのか、

なんでも初めてやってみると、不安が付きまとうものですね。

ですが、実際やってみるとスゴク簡単でした。

しかも最近嬉しいことがあって・・・
なんと初出品1ヵ月で2件購入達成!

1件当たり5000円に設定していたので 1万円 稼げました。
得意を売り買い ココナラ は本当だったみたいです。

ここでは その経験談を元に・・・

  • ココナラを始めたいけど不安な人
  • ココナラで中々稼げていない人

そういう方向けに、ココナラ初出品で2件購入達成までにした全て をまとめました。

ただし 個人的な体験談 なので、鵜呑みにせず参考程度にお読みください。

自分がココナラでスキル販売を始めたわけ

まず私がココナラを始めた理由について

それは副収入のバリエーションを少しでも広げたかったからです。

私は副業として ブログ運営 もしているんですが、
今までアドセンスとかの広告収入にほぼ依存してました。

あなたが「ブログ収益化が難しい」と思うのはマネタイズ手段の知識・アイデアが狭いからです。そこで特にアドセンスのみに依存している人向けに、広告収入以外のマネタイズの手段を紹介します。

上記事で書いたように、脱アドセンス依存のマネタイズ方法 を模索してます。

あと広告収入が増えていくにつれて、「このまま広告収入に依存し続けて大丈夫か?」と心配になったのもココナラを始めた理由ですね。

あとお気に入りなのが、サービス販売までが本当に簡単なこと です。

大雑把に書くとこういう感じ

  1. ココナラに登録する
  2. サービスページを作る&公開
  3. サービスが購入される
  4. トークルームでスキル提供

サービスページというのは、
「○○なスキル・商品を提供しますよ」という宣伝のためのページのことです。

これを作成し、サービスが購入されるのを待つだけ

そして購入後に トークルーム で購入者&出品者がやり取りできる仕組みです。

ただこのサービスページを作成しても・・・

  • 全く無反応&イイネすらつかない
  • イイネはつくけど全く購入されない
  • カスタマイズの相談も一切こない

こういう人が多いらしいです。

そこで私は ある程度【戦略】を立ててから始めることにしました。

それが功をなしたのか、
1ヵ月2件購入&1万円売り上げ+5つ星レビューも2件達成

サービスページURL : https://coconala.com/services/902008

上画像みたいにレビューも2件いただけました。

このサービスについて、私がとった戦略は次で紹介するようなことです。

購入率&利益率を高めるためにした4つの対策

その対策とは次の4つ

1.サービスページのタイトル最適化(SEO対策)

購入率を高めるために行った対策1つめはタイトルやキャッチコピーの最適化(SEO対策)

まず最初は購入率を上げるための対策

それはサービスページのタイトル最適化

なぜ タイトルの最適化 が大事かというと、
サービスページは 【Googleなどの検索結果にも表示されるから】 です。

いわゆる SEO対策 とも呼ばれてます。

もしブログ運営してる人なら "どれだけ重要か" わかってる人も多いはず

ココナラだと次みたいな入力欄から タイトル設定 できます。

サービスページのタイトル入力欄。購入率を高めるには適当につけちゃダメ!

見てわかるように、このタイトルには次の制限が・・・

  • 必ず25文字以内にすること
  • 文末は「ます」で終えること

文末はかならず「ます」だから、実質23文字までです。

この23文字という短い文字数で、

  • 検索結果に引っかかりやすい、
  • サービス内容がすぐわかる、
  • サービスの購入もしたくなる、

この3つを満たすタイトルを付けないといけないわけです。

なので私は "検索されやすいキーワード" を探すことから始めました。

見つけ方は Googleの検索窓 でサジェストから見つければOKです。

例えば私の場合・・・
WordPressに詳しいので、それが生かせるサービスを売ることに。

その時のタイトルキーワードの選び方は こんな感じ です。

1.googleで「WordPress」と検索

サービスページ作成にあたり、まずはGoogleサジェストから探すことに

候補が多すぎて、サービス作成のキーワードが見つからない

2.なので「WordPress トラブル」と絞り込み検索

Googleサジェストに「WordPress トラブル 解決」というキーワードが良さげだったので、これを元にタイトルを付けてみた

この中だと「WordPress トラブル 解決」が良さげなキーワード

なので WordPressのトラブル解決 のサービスを作ったという訳です。

そしてできあがったのが次のタイトル。

WordPressトラブルの相談・解決します

シンプル is ベスト

ほぼ23文字に収めるなら これがベストですね。

パッと見たとき「どんなサービスなのか」がはっきり分かります。

2.サービスページのキャッチコピー最適化(SEO対策)

購入率を上げるための対策はもう1つあります。

それがサービスページのキャッチコピーの最適化

タイトルが【SEO対策の肝心かなめ】だとしたら、
キャッチコピーは【タイトルをさらに引き立てるもの】と言えます。

だから意外と大事ですね。

ココナラだと、キャッチコピーは次の入力欄から設定できます。

サービスページのキャッチコピー入力欄。このキャッチコピーも購入率を高めるのに意外と大事

キャッチコピーは 15文字~30文字 までの間

タイトルと比べれば長いので、少し余裕をもってつけれます。

ここには次のような内容を詰め込むのがベストです。

  • タイトルで伝わらない補足情報
  • 購入の後押しをするような一言
  • サービスの利点や特典など

タイトルだけだと「見てみようかな~迷うな~」という人は多いです。

でも キャッチコピーがその最後の一押し になるかもしれません。

ちなみに私の場合、こんなキャッチコピーをつけました。

なんでも相談OK!作業の代行依頼も可能です

さっきの WordPressトラブル相談 のキャッチコピー

ここで「なんでも相談していただけること」、「必要なら作業代行も依頼できること」

この2点を含めています。

3.なるべく時間単価が高いサービスを作る

ココナラで稼ぐには「売れればいい」という考えは危険。時間単価を高めるのが利益率を上げるために必要

次はココナラ販売の利益率を上げるための対策

それズバリ 時間単価が高いサービス を売ること!

時間単価とは 【1時間の仕事に対していくら稼げたか】 の指標です。

この時間単価が低すぎると、いくら売れても稼げないので要注意

例えば時間単価が低すぎる例はこんなサービス

  • 1件の価格 : 500円
  • かかる時間 : 3時間
  • 労力    : すごく疲れる
  • 具体例1  : イラスト作成
  • 具体例2  : 英語翻訳

このサービスだと時間単価は 500円 / 3時間 = 約170 円

つまり「得意を売り買い」してるはずなのに、
雇われて仕事するより スキルを大安売り しちゃってる訳です。

特にイラストとか音楽とか 制作物 を販売したい人は気を付けましょう。

下手したら出費の方がでかくなるリスクもあるので(怖)

その反対に、自分が出品してるサービスはこんな感じです。

  • 1件の価格 : 5000円
  • かかる時間 : 1時間~3時間
  • 労力    : それほどかからない

先ほど書いたように、【WordPressのトラブル解決】を売ってます。

これは完全に "自分の得意分野" なので、
労力も少しですみ、時間も依頼内容によっては30分すらかかりません。

時間単価に直すなら確実に 2000円~10000円 くらいは確実です。

このように時間単価はスキルと労力に見合った価格にするのがベスト

もし薄利多売( = スキルの安売り)を考えているなら、

  • 時間単価に見合った報酬なのか
  • 技術力のダンピングになっていないか
  • それが社会全体に不利益を与えないか

それをよ~く考えた方がいいと思いますよ。

目先の利益にとらわれるほど愚かなことってありません。

4.ブログ・SNSでサービスページの宣伝

ブログやSNSにフォロワーが多いなら、そこでサービスページを宣伝するのも効果的。

最後は人を選ぶけど、購入率を高めるのに効果がある対策

それはブログ・SNSでサービスページを宣伝すること

この方法はブログ運営してないと難しいですが、意外と集客効果があります。

その貼り方は次の通り(PCの場合)

1.まず作成したサービスページを開く

2.その中の「出品したサービスを宣伝しよう!」をクリック

ブログの場合は「ブログで紹介する」をクリック

サービス購入率を高めるなら、自分のブログ・SNSでの宣伝も効果的

3.あとはその中のコードを丸丸コピペ

このコードをブログで貼り付ければ、ココナラで出品したサービスの購入率アップにつながるかも

4.自分のブログ記事内 or SNS などで貼り付け

ちなみに自分は次のページで宣伝してます。

WordPressが真っ白になった、デザインが崩れた・・・そんなWordPressのトラブル解決相談ができるサービスをココナラで始めました!もしWPのブログ運営で困った時は是非ご利用ください。お得な情報もお知らせ・・・

もしブログ運営しているなら、こういう地道な宣伝作業も忘れずに、、、

最後に・・・ココナラ販売対策まとめ

ここまで紹介した対策をまとめておきます。

  1. サービスページのタイトル最適化
  2. サービスページのキャッチコピー最適化
  3. なるべく時間単価が高いサービス作成
  4. ブログ・SNSでサービスページの宣伝

ただし「全部やれば購入率が上がるはず!」とか変な期待はしないでください。

でも最低限、ココナラ副業するならこういった戦略も必要だと思います。

The following two tabs change content below.

フク郎

昔はプログラミングに熱中していたが、ブログとWordPressに興味を持ち始め今はサイト・ブログ作りが生きがい。自分の「好き」をブログに変えたい、情報発信したい人に役立つWordPress術・サイト構築術を発信中。一日一歩楽しんでブログ構築できるように読みやすい&楽しい記事作りを心がけています。