★★★ たった "1日" でできるWordPressブログの作り方講座 ★★★ はじめてみる

アフィリエイトリンク管理アプリ “アフラク” を作りました!【楽天・Amazon対応】

アフィリエイトリンク管理アプリ

どうも皆さんこんにちは、フク郎です。

私は普段、WordPress術とかブログ運営術とかを書いたり、役に立つWordPressプラグインを作って紹介したりしています。

今回はプラグインではなく、ブログ・サイト運営に役立つWebアプリを作りました。

その名も「アフラク」というツール

ブログ・サイト運営している方なら分かると思うんですが、
アフィリエイトリンクとか商品リンクの管理って大変ですよね?

運営期間が長いと管理するアフィリエイトリンクが多くなってきて、
煩雑な作業が多くなってしまいます。

そういう面倒な作業の手間を減らしたい、という発想でアフラクを作りました。

ここではその使い方やリンク管理を楽に行う方法を紹介します。

また、WordPressプラグインへの対応も考えているので、今後の開発ロードマップについてもまとめました。

アフラクの導入手順・基本的な使い方

このツールのメイン機能はアフィリエイトリンク・商品リンクの一括管理です。

なので、まずは基本的なリンク追加手順について説明したいと思います。

1.アフラクに登録&ログイン

このツールは登録必須なので、まずは次URLからアフラクにアクセスしてください。

登録ページへ進む : https://afuraku.net

アクセスするとアフラクトップページが開きます。

そしてGoogleアカウントを使ってログインする場合は、
次画像のように「Sign in with Google」ボタンをクリック

アフラク - Googleアカウントでログインする場合は「Sign in with Google」ボタンをクリック

クリックしたら後は画面の案内に従っていけばいいだけです。すぐにログインできます。

あるいは「Googleアカウントがないけど今すぐ使いたい」という場合・・・
その場合は「通常ログイン」の中にある「サインアップ」リンクをクリック

アフラク - メルアドで登録する場合は「通常ログイン」の中にある「サインアップ」リンクをクリック

押すとメールアドレスとパスワードの設定画面に進むので、画面の案内に従ってサインアップを行ってください。

こちらはGoogleサインインと違って少し時間がかかります。

2.アフィリエイトリンクの追加

サインアップできたら、次のURLからログインしてみましょう。

ログインページ : https://afuraku.net/feature/login.php

次のようなユーザー専用のトップ画面が表示されます。

アフラク - ユーザー専用トップページ

そうしたら左メニューから「リンクの作成・管理」をクリック

アフラク - 左メニューから「リンクの作成・管理」をクリック

リンク管理画面が開いたら、リンク一覧を見たり、リンク情報(タグとか名前とか補足説明とか、etc...)を編集したりできます。

でも最初は何も追加されていないので、まずは「+リンクを新規追加する」をクリック

次みたいなリンク追加画面が出てくるので、タイトルやリンクタグ、補足説明、カテゴリーや運営サイト(これについては後で紹介)を入力していけばOKです。

管理したいアフィリエイトリンク・商品リンク情報を入力
アフラク - アフィリエイトリンクの新規追加画面。ここから管理したいリンクを追加可能

あと各種ASP(A8.net、もしも、楽天、Amazon、etc...)を使っている方は、必ず取得元ASPを選択することをオススメします。

例えば取得元が楽天なら「楽天アフィリエイト」を選択
アフラク - アフィリエイトリンクの管理をしやすくするため、取得元ASPの選択はお忘れなく!

別に選択必須ではないんですが、つけた方が管理しやすくなりますね。(未選択の場合のデフォルトは「未分類」)

では、画面下の「リンクを追加する」ボタンを押してリンクを新規追加してみてください。

そのままリンク管理画面に戻るので、今追加したリンクが一覧に表示されたはず

あとはこの手順で管理したいリンクを追加していけます。

以上がアフラクでのリンクの追加手順

今まで各ASP経由でリンクタグを取得する必要がありましたが、
このツールを使えば面倒で手間のかかる作業がなくなります

その分だけ記事編集とかの大事な作業にだけ集中できるという訳です。

また、将来的にはアフラクをWordPressプラグインに対応させる予定もあります。

それについては完成後に別記事で紹介しますので、もうしばらくお待ちを・・・

アフラクの便利な機能一覧紹介

リンク管理をより便利にするために、アフラクには色々な機能が備わっています。

1.リンクカテゴリーの追加機能

例えば楽天アフィリエイト経由から商品リンクを取得する場合・・・

  • 家電・PC系の商品
  • 食べ物・飲料系の商品
  • 本・電子書籍系の商品

・・などなど色々なジャンルがありますよね。

こういった商品リンクをジャンルごとに分かりやすく管理したい・・・
そんな時に便利なのが リンクカテゴリー です。

その機能を使うには左メニューから「カテゴリーの管理」をクリック

アフラク - 左メニューから「カテゴリーの管理」をクリック

カテゴリー管理画面が表示されるので、その中の「+カテゴリーを新規追加する」ボタンを押せばリンクカテゴリーが追加できます。

リンクカテゴリーの新規追加画面の例
アフラク - リンクカテゴリーの新規追加画面

上画像みたいにリンクカテゴリーにはタイトル、カテゴリーと結び付けたいASP、補足説明などが設定可能

一通り設定したら画面下にある「カテゴリーを追加する」ボタンを押せば追加されます。

追加されたリンクカテゴリーの例
アフラク - 追加されたリンクカテゴリーの例

もちろんこの機能は飾りではなく、追加カテゴリーはリンクに結び付けることが可能です。

やり方は管理リンクの「カテゴリ」から「変更する」ボタンを押すだけ

アフラク - 管理リンクの「カテゴリ」ー>「変更する」ボタンを押すことでリンクカテゴリーが変更可能

好きなカテゴリーを複数選択可能です。

複雑な絞り込み検索を行いたいときに役立つかもしれません。

2.運営サイト・ブログの追加

商品リンクに結び付けられるのはカテゴリーだけじゃありません。

運営サイト・ブログと関連付けさせることもできます。

追加するには、まずメニューから「サイトの追加」をクリック

アフラク - メニューから「サイトの追加」をクリック

そして追加画面が開いたら、その中の「+新規追加」をクリック

アフラク - 運営サイト・ブログの追加を行うに「+新規追加」をクリック

サイト名とURLを入力するダイアログが表示されるので、そこから追加可能です。

そして追加が完了すると次のようにサイト一覧が表示されます。

アフラク - 追加された運営サイト・ブログの例

そしてリンク管理画面から今追加したサイトをリンクと関連付けできます。

やり方は簡単で、リンク内の「掲載先サイト」の「変更する」ボタンを押すだけです。

アフラク - 管理アフィリエイトリンクに運営サイトを関連付けるには「掲載先サイト」の「変更する」ボタンを押すだけ

そこからリンクに結ぶ付けたいサイト・ブログが複数選択可能

適切に関連付けておけば、「●●のサイトでだけ使っているリンク」という条件で絞り込みしたいときに便利です。

3.リンク切れチェックの通知

アフラクにはリンク管理をさらに便利にする機能も付いています。

それがリンク切れチェック機能

これは文字通り管理しているリンクタグにリンク切れがないかチェックし、
もしあるならメールで通知してくれるサービスです。

それを利用するには、まずメニューから「リンク切れチェック」をクリック

アフラク - メニューから「リンク切れチェック」をクリック

画面が開いたら、「リンク切れチェックを開始する」を押すことでチェックが開始します。

アフラク - 「リンク切れチェックを開始する」を押すとチェックが始まり、終了すると結果がメールで通知される

そしてチェックが完了すると登録メルアド宛に結果が送信されます。

もしリンク切れがあれば、メール内のリンクを押すことで修正することが可能です。

今後の開発ロードマップ

アフラクは今後もっともっとリンク管理がしやすいように進化させていきます。

最終目標は専用のWordPressプラグインを開発することですね。

そのために現時点で、次のような開発ロードマップ(未来予想図)を考えています。

1.アフラクAPIの完成 2019/04 ~ 2019/06

プラグインを作るのに必要な、アフラク専用のAPIを開発するステージ

APIっていうのはプログラム間で通信するときの決まり事みたいなものですね。

今回の場合だとアフラク本体とプラグイン間で通信するAPIが必要なので、この記事を書いている現時点で作成に取り掛かっています。

API自体の開発は難しくないので、長くても6月までには終える予定です。

2.プラグインの基本機能開発 2019/06 ~2019/09

プラグインの土台となる基本機能を開発するステージ

APIが完成したら次にプラグインの開発をスタートします。

現時点でプラグインに付けようと考えている機能は次の通り

  • ショートコードで商品リンク管理機能
  • 投稿画面からショートコード挿入機能
  • 投稿画面でのリンク絞り込み検索機能
  • リンクのボタン化・装飾機能
  • 挿入済みリンクタグの書き換え機能

この内、基本機能になるのは最初の3つ

ショートコードでリンクを管理・挿入・絞り込みする機能を最初に完成させる予定です。

私自身、プラグインの開発経験はあるので、3か月もあれば十分実用に耐えられるものが作れると考えています。(もちろん都合によっては延期する場合もあり)

3.プラグインのリリース 2019/09 ~ 2019/10

プラグインをzip化し、WordPress公式に登録するステージ

この時点でプラグインがダウンロード・使用できるようになります。

大体1か月を想定してますが、手続きとかデバッグ作業によっては2カ月以上かかることもあるかもしれません。

4.プラグインへの拡張機能の実装 2019/10 ~2020/2

プラグインに基本機能以外の拡張機能を追加するステージ

最終段階はさきほど紹介した次の2つの機能を追加することです。

  • リンクのボタン化・装飾機能
  • 挿入済みリンクタグの書き換え機能

この2つの機能を実装してロードマップ的にプラグイン開発は完了ですね。

ロードマップの全体図

ここまでのロードマップを簡単にまとめると次の通り

  • 2019/04 ~ 2019/06
    アフラク専用APIのテスト・開発
  • 2019/06 ~ 2019/09
    WPプラグインの基本機能開発
  • 2019/09 ~ 2019/10
    WPプラグインのzip化、公式への登録
  • 2019/10 ~ 2020/02
    WPプラグインへの拡張機能の追加

ここまでが今考えている開発ロードマップです。

もちろん都合によっては遅くなったり、速くなったりするかもしれません。

ですがアフラクをさらに使いやすく便利なツールに、
そしてブログ・サイト作成の作業を楽にするために、
全力でプラグイン開発していくので応援よろしくお願いしますm(__)m

進捗などは こちらのTwitterアカウント で進展があるたびに報告しよう、と考えているので良ければフォローしてください。

以上、アフラクのリリース報告と今後のロードマップについてでした。

また何か進展があれば、この記事も更新していきます。

The following two tabs change content below.

フク郎

昔はプログラミングに熱中していたが、ブログとWordPressに興味を持ち始め今はサイト・ブログ作りが生きがい。自分の「好き」をブログに変えたい、情報発信したい人に役立つWordPress術・サイト構築術を発信中。一日一歩楽しんでブログ構築できるように読みやすい&楽しい記事作りを心がけています。Twitterアカウントはこちら ⇒ フク郎@Fukuro-Press